キャッシング即日

キャッシング即日融資~今すぐキャッシングしたい人向けの金融まとめ

カードローンの職場への電話連絡~在籍確認とは?在籍確認なしのキャッシングもある


スポンサーリンク

勤務先への在籍確認について

日ごろから何があってもいいように、しっかり貯金をしている人はいいですが、あまり貯金がないという人は、突然まとまったお金を用意しなくてはいけない時はとても困ってしまいます。周りの人がお金を貸してくれればいいですが、そういう人がいない場合は、金融業者からキャシングするといいでしょう。
 
キャシングというと、あまり良いイメージをもたない人もいますが、最近はわざわざ店舗まで行かなくても、簡単に申込むことができるので、いろんな世代の人が利用するようになりました。
 
金融業者に申込む場合は、自分の電話番号の他に勤務先の電話番号を書かなければいけません。会社が大きい場合は、代表の電話番号を書いても取り次いでくれないこともあるので、自分が働いている職場に直接通じる電話番号を書くことが大切です。
 
勤務先に金融業者から電話がかかってくる場合は、在籍確認の時が多いです。これは本当に申込用紙に書かれた勤務先で働いているか、電話をかけて確かめるものです。本人が電話に出た場合は、簡単な質問だけで審査は終了しますが、本人が営業などで電話にでられなくても、その職場に在籍していることが確認されれば、在籍確認審査は終了となります。
 
 

職場に金融業者から電話がかかってくる場合とは

カードローンを利用して資金を借りる人は、最近とても増えてきました。都会だけでなく地方の銀行や信用金庫でも、いろんなローン商品を用意しているのですごく人気があります。カードローンは継続的な収入さえあれば、どんな職業の人でも申込めますが、なかには働いていないのにお金が必要なので、嘘の勤務先を書く人もいます。
 
しかし嘘の勤務先を書いても、電話をかけて本人がそこに働いているか確かめるので、すぐに嘘がバレてしまいます。職場に電話がかかってくると、周りの人に金融業者に借金をすることが知られてしまうんじゃないかと、心配する人もいますが、金融業者名で電話をかけることはなく、個人名で電話をかけてくるので周りに知られる心配はいりません。時間を指定して電話をかけてもらうこともできるので、他の人が出かけている時間を指定して電話をかけてもらえば安心です。
 
金融業者の中には、WEB完結で電話確認をしない所や、社員証や社会保険証など、その職場で働いていることが証明できる書類を提出することで、電話確認をなしにする所もあります。よく担当者に相談してみるといいでしょう。
 
借金の遅延などが続き、本人と連絡がとれない時は職場に電話がかかってくることもあるので気をつけてください。
 
 

在籍確認の電話の注意点

家族や会社に内緒で、金融業者からお金を借りたい人もいます。最近は携帯電話の番号だけでも申込めるので、自宅に連絡がくることは少なくなりました。WEB完結やローン契約機を使えば、カードが自宅に配達されることはないので、家族に金融業者から借金することはバレずにすみます。
 
ただし勤務先の電話番号は書かないといけないので、本人と連絡がとれない時は職場に連絡が入ることになります。めったに金融業者から電話がくることはありませんが、それでも申込み時に書類の不備があったり、記入漏れがあったりすると電話がかかってきます。借金を返済せず、しばらく放置していると職場に何度も電話がかかってくるので、延滞などはしないように気をつけましょう。
カードローンに申込むと、ほとんどの金融業者は電話で在籍確認審査をおこないます。
 
個人名で電話かけるため、キャシングをすることが周囲に知られることはないので安心です。
 
アルバイトやパートの場合は、電話を取り次いでくれないこともあるので、あらかじめ会社の人に電話がかかってくることを伝えておくといいでしょう。派遣社員の場合は、働いている派遣先ではなく登録している派遣会社に電話がかかってくるので気をつけてください。



スポンサーリンク

 

コラム

この記事に関連する記事一覧